キャッシュフロー101【ルール】


◼︎キャッシュフローゲームは2つの部分にわかれています。

一つ目はラットレース、二つ目はファーストトラックです。

まず、ラットレースを抜け出すことを目指します。

 

 

1)ラットレース

 

「ラットレース」とはゲームボードの内側にある丸いコースを指します。

ほとんどの人は、このコースを毎日走っているのです。

 

まず、ラットレースを抜け出し、ファーストトラックへ移ることを目指します。

 

ファーストトラックに移るためには、キャッシュフロー(不労所得)を生む投資物件を購入し、「不労所得」が「総支出」を超えるようにします。

 

※ゲーム会ではラットレースを抜けることが大きな目標になります!

 

2)ファーストトラック

 

「ファーストトラック」はラットレースの円の外側にある大きなコースを指します。

お金持ちが夢を叶えたり、富を増やしていく場所です。

 

ここでの目標は2つあります。

 

 1、夢を買う

 2、毎月のキャッシュフローを増やす

 

 

◼︎ゲームに勝つ方法は次のどちらかを最初に達成した人が勝ちです。

 

1、最初に自分の夢(ゲームの最初に決めておきます)を買う

2、ファーストトラックのキャッシュフローが50000ドルを超える

 

※ゲーム会では勝った人が現れても全員がゲームを継続します。

 

 

◼ゲームスタート前に準備をします。

 

1)「銀行役」を選びます。銀行役がプレーヤーにお金を配ります。

※ゲーム会では主催者が担当します。

 

2)「Opportunity」「The market」「Doodads」のカードをよく切って、ゲームボードの上に裏返しにして設置します。

 

3)「損益計算書」と「貸借対照表」が印刷された「ゲームシート」を各プレーヤーに1枚ずつ配ります。

「損益計算書」と「貸借対照表」はラットレースを抜けるまで使います。

 

4)「職業カード(様々な職業があります)」を各プレーヤーに1枚ずつ配ります。

「職業カード」を元にゲームシートを記入します。

 

5)「監査役」を確認します。

 

6)「銀行役」が各プレーヤーに最初の現金(毎月のキャッシュフローと貯蓄額)を配ります。

 

 

以上で準備完了です。

 

 

◼︎準備が完了したらゲームスタートです。

 

 

1)同色のネズミチーズトークンを受け取ります。

 

2)ファーストトラックの「夢」のマスの中から叶えたい夢を選びチーズを置きます。

ラットレースの「Start Here」と書かれた矢印にネズミを置きます。

 

3)全員サイコロを振り、目の数が一番大きい人から時計回りにプレーします。

 

4)ラットレースの中では一回に一度サイコロを振ります。

 

同じマスに他のプレーヤーが止まっても、影響を受け合うことはありません。

 

5)「Opportunity」「The market」「Doodads」のマスに止まった時は、マスに応じたカードを引いて他のプレーヤーに伝わるように読み上げます。

 

サイコロを振り、カードを引き、行動を選択し、まずラットレースを抜けることを目指します。

 


ゲームで使用するアイテム

ゲームで使用する架空のお金です。

銀行役が管理し、各プレーヤーに配ります。

プレーヤーが最初に選ぶ職業カードです。

様々な職業があり、ラットレースを抜けるまでは選んだ職業カードを元に毎月のキャッシュフローが決まります。

プレーヤーが受け取る、ネズミとチーズとトークン(コインの形の物)です。

全部で6色あります。

ゲームで使用する「ゲームシート」です。

簡単に「損益計算書」「貸借対照表」を書いていきます。

ラットレースを抜けて、ファーストトラックに移るまで使用します。

ファーストトラックに移ると、別のシートを使用します。

 

このシートの中の数字が増えたり減ったりしていきますので、電卓と鉛筆、消しゴムが必要になります。

 

ゲーム中に使用するカードです。

「Opportunity

(Big DealsとSmall Deals)」

「The market」「Doodads」があります。

各カードに書かれた情報を元にお金を支払ったり、行動を決断します。